女性MBA

女性のバルセロナでのMBA留学Q&A

女性目線のバルセロナ生活、IESE、キャリアについて、Class of 2023のYM(日本人女性)へのインタビュー結果をまとめました。

バルセロナの暮らしについて

女性のバルセロナでのMBA留学 Q&A!

バルセロナを選んだ理由を教えて!

大きく3つ理由があります。一つ目は、より多様性に富んだ欧州MBAに行きたいと思ったからです。日本ではMBAというと米国の学校がイメージされがちですが、アメリカの場合は多国籍であっても多くの方が高校・大学からアメリカで教育を受けられていると聞きます。そういった環境ではなく、本当に各地からいろいろなバックグランドが持つ方が集まるような環境に身を置きたい、と思いました。

二つ目は、二年制の学校がいいと考えたからです。確かにキャリア途中の期間を2年間費やすことによるデメリットもあるとは思いますが、学部時代に1年間の交換留学を経験した身としては、1年という短い期間では成長カーブの途中で終わってしまうと思い、2年制に近い学校に行きたいと考えていました。

最後の理由は、7年ほど前に旅行でバルセロナに来た際、「ここだったら住める!」と感じた直感でした。MBAは楽しいことばかりではなく、大変なこともありますが、バルセロナのような街・気候・食、であれば多少大変なことがあっても乗り切れる、と感じたのが理由でした。学部時代にイギリスに住んでいた時は、その気候(冬は寒くて暗くて雨)にまいってしまった時期が個人的にあったので、その反省が生きています笑

治安はどう?女性ひとりで危険だと感じることはある?

身の回りでスリにあった同級生の話は聞きますが、女性としての治安の悪さを感じたことはありません。もちろん深夜にクラブが多いエリアを一人でうろうろするのは危ないと思いますが、私自身は比較的閑静な住宅街に住んでおり、夜間に道を歩いていても特に何も感じないです。常識の範囲で気を付けていれば、日本とあまり変わりない環境だと思っています。

どんな服装で生活している?洋服を買うお店はある?

普段の服装は日本に住んでいる時とあまり変わりないか、若干カジュアルでラフな格好をしています。実は学校にはビジネスカジュアルなるドレスコードもあるのですが、Tシャツ、短パン、サンダル、のようなビーチに行けそうな服装は注意される可能性があるものの、それ以外は特に制限ありません。日本にいる時ほど積極的に服は購入していませんが、ZARA、MANGO、H&Mなどは必要な時に活用しています。

どんなスキンケアを使っている?日差しが強いと聞いたが、日焼け止めは必要?

バルセロナは特に8-9月の紫外線は破壊的です。湿気は少ないものの、日本よりもかなり紫外線は強いと感じています。スキンケア用品については日本から持ってきているものをしばらく使った後は現地で購入しています。日本ブランドや韓国ブランドはさすがにないものの、海外コスメブランドは普通にあり、個人的には日本でも使用していたKiehl’sをこちらでも購入して使っています。日焼け止めについては日本で購入できるものの方が多機能性と使用感において優れていると思うので、2-3本持ってきて使っています。

留学は太る?

個人的には特に変化ないです。フラットを借りて自炊している上に、作っている食事はほとんど和食系なので(周囲にあるアジア食品店で十分事足りています)、日本とあまり変わりない食環境です。むしろ徒歩で街中を回ることが多く、運動量は増えているように感じています。

病気やケガをしたときってどうしたらいいの?

バルセロナ在住の日本人の方で、医療通訳サービスを提供されている方がいらっしゃり、病院探しから予約、同伴までしてくだされるので、よく活用させていただいていました。慣れてくると、予約なしで緊急外来の病院に行き、英語でドクターとコミュニケーションすることもできるようになってきました。

シャワーはどう?髪痛む?

日本と違って硬水なので痛みやすいです。あと肌も乾燥しやすいです。シャンプー&トリートメントは日本にいた時より高いもの使用しています。最初はスーパーで買えるような一般的なものを使っていましたがダメージが大きく、よりよいもの使ってみたら仕上がりに雲泥の差があり後戻りできなくなりました。

IESE

女性比率はどれくらい?

37%が女性です。

WIBってなに?

IESEのWoman in Business Clubです。すべての会員が、将来にわたって互いに支え合う女性メインのコミュニティです(Men as Alliesという男性会員もいます)。会員対象のソーシャル&キャリアイベントやワークショップ等を頻繁に開催しています。またカンファレンスも年一度に開催し、男女問わず、様々な観点から魅力的なゲストスピーカーを招いて講演を聞いたり、ワークショップが開催されたりします。

女性は奨学金もらえるってほんと?

私のClass 2023は、コロナの影響もあってか女性比率が低く、多くの方が奨学金をもらっていると伺っています。女性なら必ずもらえると断言はできませんが、奨学金申し込みは是非トライしていただければと思います。

友達できる?

友達は作れます!まずIESEでは一年目に8-9人で構成されたチームなるものができるので、問答無用で一緒に行動するグループができあがり、自分にとってのソーシャルの安全地帯のようなものがある安心感がありました。加えて交流イベントなども非常に多いので、積極的に参加することでいくらでも繋がりは広げていけると考えています。

After MBA

女性のアフターMBAキャリアってどんなの?

男女でMBA後のキャリアに特に違いはないと思っております。基本的には個人がどういうキャリアやライフスタイルと選びたいかによるものでしょう。私のクラスメイトの女性たちを取ってみても、起業をしている人やコンサルタントとして働くことに決めた人、金融&ヘルスケア、といろいろなキャリアを志望している人がいます。インターンやフルタイムの就職活動におけるキャリア選択の女性ならではの困難は感じたことはないですが、会社側として多様性の充実に力を入れている流れが生じているおかげで、男性が女性に優先して選ばれる、ということは減っているのではないかと思います。女性にとってもキャリアの可能性は男性と変わりないと思います。

関連記事

Coffee Chat

最近の記事
おすすめ記事
  1. バルセロナで大好きなサッカーを仕事に! ~FCバルセロナアカデミーキャンプコーチ/サッカー留学支援事業 小堺めぐみさん

  2. 若きリーダーに学ぶ!富山で唯一のスプラウト農家を事業承継した中谷さん

  3. Japan Trekを振り返って

  1. IESEにおける自己成長のあり方

  2. 飯島塾長インタビュー 外(学習塾)から見たIESE part3 起業編

  3. 若きリーダーに学ぶ!富山で唯一のスプラウト農家を事業承継した中谷さん

TOP