日本人プロフィール

Class of 2025 – プロフィール

Class of 2025 – プロフィール

Class of 2024のプロフィールをまとめました。情報提供に同意した日本からの留学生16名の情報を掲載しています。

私費:13名、社費:3名

社会人経験は平均約8年間で、出身業界は、金融、製造業、コンサル、商社など様々です。

奨学金

MBA Class of 2025 Japan入学予定者で奨学金を求めた日本人のうち7割が奨学金を獲得できました
(世界平均を優に上回る付与率には日本の外部環境をよく知る日本オフィスの猛プッシュも影響しています。)

TOEFL/IELTS スコア

GMAT/GRE スコア


Class of 2025 #1 金融11年

MBA志望理由
 多様性の高い環境で経営について集中して学び、グローバルな視点を身に着けるため。そしてそれを将来日本の発展に活かす。

アプリカントへのメッセージ
 
Never give up. こんな私(海外経験なし・仕事で英語を使う機会もない、英語がとても苦手なスーパードメスティックアプリカント)でも、Dream SchoolであるIESEに合格できたので皆さん諦めないで下さい!!以下の合格体験記も参考にしてください。困ったことがあればいつでも相談にのるので、お気軽にご連絡下さい。

合格体験記 / IESEビジネススクール / IESE Business School / T.N | 海外MBAドットコム (kaigaimba.com)

Class of 2025 #2 金融12年

MBA志望理由
 
優れた経営戦略を立案する「戦略立案力」と、的確かつ迅速に判断する「意思決定力」を磨くため。

アプリカントへのメッセージ
 Be yourself.

Class of 2025 #3 商社10年

MBA志望理由
 将来的にグローバルで事業経営を担える経営人材を目指すにあたり、経営全般知識・意思決定能力・リーダーシップ、そして事業を創り出すアントレプレナーシップを徹底的に鍛えたいと思ったため。

アプリカントへのメッセージ
 長い受験プロセスの中では誰しも悩んだり不安に感じることがあると思いますが、心の中の自分の声と情熱に従って、ぜひ最後まで走り抜いてください!

Class of 2025 #4 金融8年(内、インド3年)

MBA志望理由
 将来、世界中の優秀な人たちとともに、グローバルな舞台の最前線で最高の仕事をするために、海外トップスクールへのMBA留学が自分を成長させるための最高の環境と考えたから。また、大学時代に掲げた目標でもあり、人生を終える時に挑戦しなかったことを後悔しないため。
アプリカントへのメッセージ
 社会人として日々仕事をしながら、MBA受験に挑戦することは非常に大変かと思いますが、 本気で合格を勝ち取りたいという強い想いがあれば、なんだかんだどうにかなります。悩むことがあれば、是非ご相談いただければと思います!最後まで自分を信じて、頑張ってください!

Class of 2025 #5 金融8年(内、韓国3年)

MBA志望理由
 ①尊敬できる上司にMBA留学経験者が多かったため、②経営に関する知見を体系的に深められる機会と考えたため、③英語以外の外国語・特定の業界に対する見識といったキャリア上の武器を得られる機会と考えたため


アプリカントへのメッセージ
 本日IESEで初めてのケース授業を受講しましたが、業種・国・経験の異なる学生の発言が飛び交い、想像を遥かに超えた楽しい時間を過ごせました。この大人版スマブラのようなハード且つ面白い環境で、unstructured problemに対しソリューションをもたらせる人材になるための訓練を出来るのはMBAだけだと思いますので、そのような楽しい未来の為、是非頑張ってください!

Class of 2025 #6 会計監査4年、会計コンサル6年

MBA志望理由
 多国籍・多様なバックグラウンドを持つメンバーと協働することで、自分を成長させられると考えたため。
アプリカントへのメッセージ
 MBA受験中は辛く・苦しい時間が長く続きましたが、そのプロセスを経ることで成長できたと思います。受験プロセスは辛く・苦しい期間かと思いますが、合格して振り返ってみると良い経験だったと思うことができると思いますので、体調管理に気を付けながらぜひ頑張ってください。

Class of 2025 #7 総合商社8年(内、UAE3年)

MBA志望理由
1.ビジネスにおけるハード・ソフトスキルを体系的に学び引き出しを増やすため
2.実務では触れる機会が少ないが関心のある分野を深く学び習得するため
3.キャリアチェンジの機会を獲得するため
4.人生を豊かにするため
アプリカントへのメッセージ
 多くの人にとって受験プロセスは容易ではないと思います。受験期は、こんな所で躓いてるのは自分だけかも・・・と思ったりしましたが、いざ蓋を開けてみると、みんな同じような苦しみを乗り越えていた事が分かりました。自らと自らの選択を信じて、楽しく前向きに乗り越えられることを祈っています!その為のサポートは何でもしますので気軽にご連絡ください。

Class of 2025 #8 コンサル7年

MBA志望理由
・経営を包括的に学びなおすため(特に苦手意識のある会計・ファイナンス分野や触れる機会のなかったアントレ関連)
・仕事に疲れたので、バルセロナで学生生活を楽しみつつ、人生を見つめなおすため

アプリカントへのメッセージ
 仕事と両立しながらのMBA受験は長く大変なプロセスですが、逆に時間がかかっても(私自身もMBAを一度断念して、転職などを挟んで再チャレンジしたので、足掛け5年くらいかかりました。。)あきらめずに最後までやり抜けば、MBA留学自体は十分実現可能な目標だと思いますので、体調管理に気を付けつつ、最後まで頑張ってください!

Class of 2025 #9 エネルギー業界3年、コンサル3年

MBA志望理由
・経営に関する知見を体系的に習得するため
・起業準備のため(ネットワーキング)

アプリカントへのメッセージ
 MBA受験プロセスには大学受験とは違った辛さがありますが、最後まで諦めなければ必ず何とかなります。自分を信じて最後まで頑張ってください!

Class of 2025 #10 メーカー5年、コンサル5年

MBA志望理由
・グローバルで活躍できるビジネスパーソンを目指すにあたり、必要なスキルセット(ソフト・ハード共に)を習得するため
・多様な環境で学ぶことで、自身の価値観を見つめ直す機会とするため

アプリカントへのメッセージ
 仕事と受験の両立は本当に大変だと思いますが、受験仲間を見つけて支え合いながら頑張ってください!!たまに息抜きもしながら、どうか身体にだけは気を付けてください

Class of 2025 #11 プラントエンジニアリング業界・法務5年

MBA志望理由
・キャリアチェンジの機会を獲得するため
・体系的にビジネスを学びたい & 学ぶことができると思ったため
・日々の業務を離れ、自分がどのようなキャリアを歩みたいのか考える機会となると思ったため
・精神的に人生を豊かにする経験の一つになると思ったため

アプリカントへのメッセージ

 MBAに興味を持ったり、実際に受験をしたりする際には、在校生や卒業生に学校ホームページやLinkedIn経由で連絡を取ってみることをお勧めします。皆さん快く時間を割いてくださると思います。私も受験生時代、そもそもMBA行く意味あるのか?、どの学校が自分にフィットしているのか?、etc. いろいろと悩みましたが、在校生や卒業生とのcoffee chatは悩みを解決する一助となりました。お気軽にご相談ください!

Class of 2025 #12 通信キャリア10年(社費)

MBA志望理由
・ビジネススクール自体を知ったのは高校生の頃みたドラマの影響(確か高校が舞台のドラマで、主人公の教師がハーバード?のビジネススクール出身という設定だった)。大学生になってからMBA留学というものについて知り、いつか行ってやろうと思っていて、就職活動の時も社費留学制度のある会社かをチェックしていた。

・自社のグローバル事業をリードできるような人材になりたい。そのためには、経営全般について可能な限り実践に近い形で学ぶこと、多国籍なチームをまとめあげる経験を積むこと、が必要だと考えていた。※”グローバル事業をリード”とは具体的に何を指すかは留学してから考えようと思っていた

・また、車の運転が嫌いなのと、食べ物にはこだわるタイプなのでご飯が美味しくて、公共交通機関が発達していて治安がいいロケーションが良かった。その意味でバルセロナは最高!!


アプリカントへのメッセージ
・MBA留学を志してから実際にたどり着くまでは決して平たんな道ではないですが、目指すだけの価値はありますし、目指している過程でも多くの出会いと発見があります(私に至っては、MBA留学目指していろんな人にあたって情報収集していたらなぜか結婚することになっていました、、詳細はCoffee Chatにて)。

・MBA”受験”と便宜上呼んでいますが、実際は就職活動に近いプロセスだと思います。テストスコアは重要ですが全てではなく、自分をどう差別化してアピールできるかで大きく結果が変わります。インターネット上の合格体験記や、在校生・卒業生のCoffee Chatは大いに参考になるので、ぜひ積極的に動いてみてください。日本人以外でも、紹介してもらったりLinkedInから突撃かけてコンタクトしてみるのもおすすめです。エンジョイ!

Class of 2025 #13 総合商社10年(内、ブラジル2年、US2年)

MBA志望理由
 新卒入社から10年が経ち、恵まれた環境でcomfortableに仕事をしていた際に、ふと、このまま30年過ごして良いのだろうかという感覚に襲われ、一度仕事を離れてゆっくり考えたいと思ったから。

アプリカントへのメッセージ
 キツいapplication processの中、本当に自分はMBAに行きたいのか?行って意味あるのか?と思っている方もいるかと思います。私もそうでした。ですが、人生一度きり。後から振り返って、行かずに後悔するより、行って後悔しよう。そう思って乗り切りました。そして、実際入学してみると、passionとtalentを兼ね備えた魅力的な同期に囲まれ、今のところ後悔する気配はないです。是非一緒に、deep、positive、そしてlastingなimpactを創出できるリーダーを目指しましょう!

Class of 2025 #14 ITコンサル4年半

MBA志望理由

・キャリアチェンジ(ITコンサル→戦略コンサル)
・ロケーションチェンジ(日本→中東)
・ビジネス知識を学び、海外の優秀な人とコネを作る

アプリカントへのメッセージ
 MBAを通して、自分が何を実現したいかをしっかり考えた上で学校を選んだ方がいいかと思います。なぜなら、学校によって、就活の方向や授業の内容などは変わってきます。自己分析がうまく行かない場合は、興味を持ってる学校のAlumniに連絡し、その人たちに尋ねてみてもいいかもしれないです。(自分も色々聞いてました)

もしIESEに少しでも興味が湧いてきたら、ぜひ僕に連絡してみてください!学校選びでも受験準備でも色々教えることができるかと思います。

MBA受験は個人の英語力や仕事の都合によって、準備時間や方法などかなり異なるので、自分のペースに合わせ、焦らず最後まで頑張ってください!応援しています!

Class of 2024 #15 総合商社5年 (内2年トヨタ出向)

MBA志望理由
・キャリアチェンジ (脱自動車業界) 兼 業界探し
・海外就職への挑戦
・体系的なビジネススキルの取得

アプリカントへのメッセージ
 どんなきっかけでも良いので、思い立ったらすぐにapplicationに向けて動いてみてください!MBAが自分の夢にどう結びつくか、はエッセイを用意しているなかで自ずと見つかると思いますし、見つからなければMBAを目指さないという答えが見つかるだけです。大事なのは、どこのMBAに志願するかと、いかに早く出願できるかだと思います。MBA探しでは、とにかく学校主催のイベント(特にcoffee chat)に参加するのがおすすめです。いかに早く出願できるかという点に関しては、準備期間から出願できる日を決めるのではなく「Round 3でも4でもいいのでとにかく最速の入学年」に向けて出願数を絞ってでも準備進めることです。1校に絞れば4ヵ月で出願も可能なので、とにかくスピード感もってトライしてください!相談事等あればいつでも乗ります!

Class of 2025 #16 通信11年

MBA志望理由
・キャリアチェンジ
・ビジネスを体系的に学びたかったため


アプリカントへのメッセージ
 私自身、かなり短期間で留学準備をして出願したので、試験の点数等が低くても諦めずにトライし続けることをお奨めします!頑張ってください。

自分と近いバックグラウンドの人の話を聞きたいなど、コーヒーチャットを歓迎しています!

関連記事

Coffee Chat

最近の記事
おすすめ記事
  1. バルセロナで大好きなサッカーを仕事に! ~FCバルセロナアカデミーキャンプコーチ/サッカー留学支援事業 小堺めぐみさん

  2. 若きリーダーに学ぶ!富山で唯一のスプラウト農家を事業承継した中谷さん

  3. Japan Trekを振り返って

  1. [選択授業/コンペ]VCICに参加して

  2. 南アフリカでのインターンシップ

  3. ケースコンペティション (1): 世界の価値観の多様さを痛感

TOP