1. パートナーアクティビティ

パートナーの主なアクティビティとして習いごとがあげられます。日本に比べて授業料が安く、充実した生活を送っています。

スペイン語教室(グループレッスン及びプライベートレッスン)

①Languges4Life

http://www.languages4life.com/jp/

②Escuela Oficial de Idiomas(公立)

③Aston

http://www.astonschool.es/

英語教室(グループレッスン及びプライベートレッスン)

①CALLAN SCHOOL OF ENGLISH

http://www.callanschool.info/en/

②Oxford House(スペイン語教室兼)

http://oxfordhousebcn.com/en/

  • 料理教室(日本人の奥様方でのグループレッスン)
  • フラワーアレンジメント教室(日本人の奥様方でのグループレッスン)
  • ダンス教室(フラメンゴ・セビジャーナス(セビリア地区の踊り)

また、IESEパートナーズクラブが主催するパーティーにも参加しています。(週1回程度はインターナショナルな奥様や子供が集まるホームパーティーに参加)

MBA留学

パートナーの中には同時にMBAを取得される方もいます。

2. 子連れアクティビティ

スペイン・バルセロナの社会は、子連れに大変優しく、社会全体で子育てを見守るといった気概・文化のある社会です。小さな子供連れですと、あちらこちらでにこやかに話しかけられます。そんなバルセロナですので過度な不安は不要と思いますが、お子様連れの皆様の不安を少しでも軽減できるよう、幼稚園や役立ち情報をまとめました。

※なお、スクール選びに関しては、こちらの情報などを参考にしていただきつつ、最終的には親御さんの責任にてご判断いただきますようお願いします。

幼稚園情報

子供が通える学校(幼稚園)は地元のスクール(託児所含め)、インターナショナル(british, american, japanese)と何通りかあります。地元のスクールはインターナショナルスクールに比べると安く、学校によっては週2回の登校で月300€位のところもあります。インターナショナルスクールは日本人学校以外はIESEの近くにあります。

St Peters

1歳8ヶ月くらいから預かってくれます。生徒はspanish,授業(アクティビティ)はEnglishと2カ国語が同時に学べる環境とのことです。先生方も英語が話せるので、スペイン語ができない子供でも全く心配ありません。生徒の家庭もハイソな家庭が多く、送迎時間にはかなりの数の高級車が現れます。 

授業内容は、日本の幼稚園と違って毎回クリエイティブな創作をしています。アルファベット、算数等も学年によって教えています。園庭が非常に広く、沢山の遊具があるので子供は楽しく遊んでいます。また、外国人のサポートも結構しっかりしているのでうちの子は初日から泣く事なく楽しそうに通っています。学費は子供の年齢によって違いがあるようですが、1年でおおよそ12,000€(2011年時点)とのことです。

Kensington School

IESEの近くにあります。St petersとは違いスペイン国外から子供ばかりが通う学校とのことで、授業も遊びも全て英語で行われているとのことです。

その他にも以下のような学校や教材があります。

Benjamin Franklin School

American School of Barcelona

0-6歳児向けの幼児向けタブレット教材「天神」

子ども連れMBA生に重宝するのがこちら。卒業後に帰国した際「子どもの日本語能力や周囲との学力面での違いに焦った」とならないために、日本語での継続教育に活用されています。5系統59ジャンルをお受験レベルまで対応しており、ネット不要で幼稚園通学のバス内や旅行先でも利用可能。発売元の株式会社タオはIESE卒業生が経営しており、IESE生向け購入特典があります。

子供連れでの遊び場、外食等

遊び場は公園から動物園、テーマパークまで一通りありますし、雨の少ないバルセロナですから色々なところへ行く事も可能です。公園の数は非常に多く、アパートの庭で公園があるような場所もありますので、公園探しや公園デビューで他の主婦の目を気にすると言ったような危惧は不要です。また、公園の中は安全ですので、親が一緒にいる限り、特に危ない事はないと言っていいでしょう。

Zoo Barcelona


動物園はかなり広く、また常にすいているので子供たちお気に入りの場所です。ポニーにも乗れるのでこれも子供心をグッとつかむポイントです。年間パスポートは2回分の入場料で買え、大変お得です。(2023時点)

TIBIDABO

テーマパークは、ティビダボというかなり古い歴史を誇る遊園地があり、それなりに楽しいです。しかし、ジェットコースターなどは135cm以上でないと乗れないので2,3歳の子であれば乗り物が少ないかもしれません。しかし、山の上にあるこの場所は絶景で景色を見に行くだけでも行く価値ありだと思われます。

Cosmo La Caixa 

La caixa というバルセロナの銀行が作った博物館は非常に楽しいです。時期によって子供心をくすぐる催し物があり、子供の遊べる仕掛けが沢山あります。おすすめです。

Coffee Chat

最近の記事
おすすめ記事
  1. Barcelona 実際来てどうだったか?

  2. IESEとコーネルの比較:交換留学体験記(Cornell Johnson School)

  3. IESE 海外MBAで得た17のスキルと価値観

  1. 私がMBA の多国籍チームで1年間過ごした振り返り

  2. IESEにおける自己成長のあり方

  3. 飯島塾長インタビュー 外(学習塾)から見たIESE part2 ビデオエッセイ対策編

TOP